事業所中央分会

《事業所中央分会について》h3アイコン

 2009年8月25日、中央分会と事業所分会が合併し『事業所中央分会』が誕生しました。
 世界有数の建設関連事業所が質量ともに集まっている、渋谷駅から代々木駅までを中心とする地域で活動する事業所中央分会は、130社、530人の組合員が集まる分会です。渋谷支部3,000人、東京土建15万人を達成し、建設産業従事者の多数派を早期に実現するための組織づくりに力を入れています。分会では、事業所の仕事交流を中心として、仕事に役立つセミナー、講習会、懇親会、家族で楽しめるレクレーションなどの行事を計画し、事業所、組合員の交流を積極的にすすめ、仕事やくらしの悩みに「役に立つ東京土建」、『事業所中央分会』をめざしています。

印刷 印刷