SHIBUYA DESIGN SEMINAR

設計分会主催デザインセミナー2012.11.16
「ホキ美術館設計担当:鈴木隆氏を迎えて」開催しました。

30m宙に浮いた片持ちのギャラリーが特徴的なホキ美術館の設計に携わった、日建設計 設計部門設計部 鈴木隆氏を講師に迎え、SHIBUYA DESIGN SEMINAR を開催いたしました。

美術館開設に至る経緯やコンセプト、この形状がいかに生まれどのような意図と機能が隠されているのか、丁寧に解説していただきました。第一に目を惹く構造のインパクトとは裏腹に、住宅地に極自然に有機的に溶け込む佇まいがとても印象的です。何より写実絵画鑑賞のために一つ一つの納まりに多くの意味とこだわりが詰まった、とても興味深い設計となっており、参加者にとって有意義なデザインセミナーとなりました。

約1時間の解説の後、軽い飲食も交えながらの「囲む会」。和やかな雰囲気の中、参加者からの質疑にも丁寧にお応えいただきました。

 

印刷 印刷